待望の実トレード接続サービス開始!迎え撃つは新エージェントだ!FX自動売買「マイメイト」_22年1月実績報告(81週目)

インヴァスト証券のマイメイトが、2022年1月17日(月)より実トレード機能をリリースしました。

マイメイトは、継続学習型AIによる自動売買にトレーダーによる教育機能を加えた点が最大の特徴ですが、詳しく知りたい方は以下の記事も参考にしてください。

私のブログでは「FX歴16年のノウハウをAIに教えられるのか?」をテーマに、成長おっちゃんというエージェントの取引を通して、マイメイトの有効性を2020年5月末から検証しています。

今回の記事では、実取引機能開始を記念して新たにエージェントを作成したので、併せて紹介させていただきます。

それでは、まずは「成長おっちゃん」の最新の取引実績を見ていきましょう。

最新の取引実績

<全期間取引実績>

成長おっちゃんは、バックテスト期間を含めると2017年8月から取引を行なっています。該当期間中、ほぼプラス圏内を維持していましたが、ここ最近は調子が悪くマイナス圏内へと転落しています。

直近30日間の成績も-50.8pipsと奮っていません。私の育て方が悪いのでしょう・・・

新エージェント「成長あにき」

自己紹介

名前:成長あにき

銘柄:GBPUSD

テクニカル:移動平均

ニュース:マーケット状況

リスク許容度:リターン重視

コロナ後の急変相場では圧倒的な強さを見せていたが、最近は影を潜めている・・・

成長あにきはポンドドルを対象にリターン重視の性質を持つエージェントですが、いきなりマイナス-1254という評価からのスタート。コロナ後の相場では好成績を残しているので、今年急変相場が訪れれば本領発揮してくるかも。


マイメイトおすすめポイント

ここでは私が実際に1年以上もマイメイトを検証してみて分かったおすすめポイントを紹介していきます。

初期費用・維持費用が完全無料

AIを使った自動売買システムを利用する場合、使用料を課金されるケースもあります。マイメイトは、インヴァスト証券に口座を持っている人であれば、無料で始めることが出来ます。しかも、始める際は4つの項目を選択するだけと簡単です。

自分で育てなくても大丈夫

自分で育てるのはめんどくさい、育てる自信はないという方も安心してください。実トレード開始後は他のトレーダーさんが公開しているAIエージェントを選んで自分のトレードに採用することも出来ます。

資金効率が高い

マイメイトは最大1ポジションしか持たないように出来ているため、ナンピン型やリピート型の自動売買システムのように多くの証拠金を必要とはしません。調子の良いAIを選ぶことができれば、資金効率を高めて資産を増やしていくことが可能と考えられます。

まとめ
  1. 初期費用・維持費用が完全無料
  2. 自分で育てる必要はない。優秀なAIを選ぶ戦略もOK
  3. ナンピン型ではないので、資金効率が高い

実取引する際の注意点

ここでは私が実際に1年以上もマイメイトを検証してみて分かったおすすめポイントを紹介していきます。

初心者の人はルールを定める必要あり

Aiと聞くと最新技術・統計データからの未来予測などのイメージが思い浮かぶと思いますが、FXトレードで勝ち続けられるかどうかは、微妙かもしれません。やはり自動売買システムトレードは人間が相場にあったシステムを選ぶことが大事です。

とはいえ、初心者の方の場合、相場の現状把握することは難しいですよね。ですから、週間・月間ランキングの上位のAIエージェントを選び、定期的に入れ替えるなどのルールを決めた方がいいかもしれません。

証拠金は余裕を持たせて

マイメイトは一度に複数のポジションを持たないようになっています。ナンピン地獄にハマるなんてことはありません。しかし、最低1万通貨からの取引となりますので、証拠金はある程度必要となってきます。最大ドローダウン(最大DD)を参考にして余裕を持った証拠金を用意しておくのが良いと思います。

最大ドローダウンとは、これまでの取引の中で最も損失が続いた場面でのpips数。例えばドル円の最大ドローダウンが-1000pipsであれば、1万通貨あたり10万円の損失を出したことがあるということです。マイメイトの場合は直近1年間が算出対象期間のようですので、よく分析をしてからエージェントを選ぶようにしましょう。

システムトラブル不安要素あり

これまでの検証中に「シグナルが配信されない」トラブルがありました。実トレード接続が開始に向けて対策を進めているとは思いますが、こうしたトラブルが絶対に無くなるというわけではありません。

実トレード接続開始が決まった際には、万一の際の対応・保証内容をきちんと理解しておく必要がありそうです。

まとめ
  1. 初心者の人は取引ルールを定めよう
  2. 証拠金は最大ドローダウンを参考に余裕を持たせよう
  3. システムトラブルの発生時の保証内容を把握しておこう

まとめ

成長おっちゃんは相変わらず成績が振るわない状況が続いていますが、新エージェント「成長あにき」の活躍に期待したいと思います。

また現在、ポンド円エージェントも作成中ですので、来月の更新時には紹介させていただきます。

というわけで、今回もここまでお読みいただきありがとうございました。これからも毎月成績を公開していきますので、楽しみにしていてください。

それではまた来月お会いしましょう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

気に入っていただけたらシェアお願いします!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする