マイメイトは儲かるの?AIによるFX自動売買システムの成績公開_21年2月(39週目)

URLをコピーする
URLをコピーしました!

FX自動売買システム(EA)というものを聞いたことはありますか?テクニカル指標が一定の条件を満たした際に自動的に売買を行うプログラムのことです。

しかし私は、FX初心者の方には自動売買システム(EA)での取引はおすすめしていません。なぜかというと、相場というのは常に変化しているんですね。変化している相場に対して固定されたプログラムで利益を出し続けるのは不可能だと思いませんか?

つまり自動売買システム(EA)で儲けるためには、現在の相場に合った自動売買システムを選ぶための知識や取引量をコントロールするスキルが必要というわけです。

ですが、FX初心者の方にはその知識やスキルはないですよね?そこで私が注目しているのがインヴァスト証券のマイメイトという自動売買サービスです。

マイメイトは「継続学習型AI」により、過去のトレードや相場情報を毎週末に3年間分も再学習して着実にトレードスキルを上げていく点が最大の特徴であり、その点で従来の固定的なアルゴリズムによる自動売買とは一線を画しているんです。

マイメイトについてもっと知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

本記事では「FX歴15年のノウハウをAIに教えられるのか?」をテーマに、マイメイトの有効性を2020年5月末から検証しています。それでは最新の取引成績を見ていきましょう。

企画の目的
  • 継続学習AIによるFX自動売買の可能性を検証すること
  • 初心者が気をつけるべき点を検証すること
  • 好成績なら読者の方にも利益還元すること
目次

取引成績とスコア(21年2月)

<先月の成績>

今月の取引成績
  • 3/2に+102.4pipsの利益
  • 決済損益:-39.7pips
  • 評価損益:-3.1pips

<1年間の成績>

1年間の取引成績
  • 決済損益:+212.9pips
  • 最大ドローダウン:-512pips
成長おっちゃんの特性

低勝率だが利小損大を実現

最大ドローダウン大きめ

まとめ

note記事でお伝えしていているとおり、ドル円は長期トレンドの転換期に差し掛かっている可能性があります。トレンド転換期には大きく上下動するため、「継続学習型AI」による取引内容や成績に注目しながら検証を進めているところです。

3/2に「102.4pips」の大きめの利益をあげて感心していた矢先の3/5に「-165.5 pips」の損失となりました。

統計的には痛手ですが、これは前日にシステム不具合でシグナル生成が行われなかったことから、もしかするとこの損失はなかったかもしれません。

マイメイトは、現在でもシステムトラブルが稀に発生しているので、この辺りは確実に解消してもらいたいですね。そうでない実トレードには踏み切れません。

今後、成長おっちゃんが好成績をだせるようになったら、皆さんに使っていただけるように無料公開しますので応援よろしくお願いします!

というわけで、ここまでお読みいただきありがとうございました。

以下の記事ではインヴァスト証券の期待の新サービス「マイメイト」について、分かりやすく解説をしています。
人間よりも遥かに真面目に継続して相場を学習するAIによるFXトレードに可能性と興味を持たれた方は、よろしければこちらの記事も参照してみてください。

(おまけ)キャンペーン情報

マイメイトのエージェントは、インヴァスト証券の口座を持っていれば無料で作成できます!
さらに、今ならインヴァスト証券がキャンペーンを行っていますよ。

悲報

今秋の実トレード開始を予定していたマイメイトですが、リリース時期の延期が発表されてしまいました。
具体的なリリース時期は未定とのことです。

かなり残念ですが、成長おっちゃんの成長時間をいただいたと捉えて気長に待ちたいと思います。

マイメイト口座開設キャンペーン

なんと口座開設者全員に10000ポイントがもらえるキャンペーンを実施中です!
このポイントを使用することで、2体目のエージェントが無料で作成できます!

このキャンペーンは、私のように既にインヴァスト証券に口座を持っている方も対象になるそうですので、まだの方はぜひキャンペーン中に申し込んでくださいね。

私は2体目のエージェントをポンド円かポンドドルで作成しようと思います!

というわけで、これからも毎月成績を公開していきますので、楽しみにしていてください。

それではまた来月お会いしましょう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

気に入っていただけたらシェアお願いします!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる