【CREAL】2周年キャンペーンと投資対象案件を簡単解説

URLをコピーする
URLをコピーしました!

CREALの2周年記念キャンペーンが発表されました!
気になるキャンペーン内容を簡単に紹介しますね。

キャンペーン情報

今回発表されたキャンペーン概要をまとめました。
対象案件は限定ですが、確実にもらえるプラス1%2%は大きなメリットです。(11/12 キャンペーンボーナスが2%に引き上げられ、上限額が撤廃されました)

対象案件第34号ファンド(上野オフィスプロジェクト)
期間第34号ファンドの募集期間中
対象者期間中に対象案件に30万円以上の投資をした方
プレゼント投資金額の2%(プレゼント額の上限は1万円)
付与方法2020年12月末日までにCREAL投資口座に入金

対象投資案件

キャンペーン対象となる案件は第34号ファンド(上野オフィスプロジェクト)です。

ファンド名上野オフィスプロジェクト
運用期間24ヶ月
利回り4.0 %(年利)
想定初回配当日2021/03/31
最小投資金額1万円
募集期間2020/11/10 20:00 〜 2020/11/25 20:00
ジャンルセットアップオフィス
優先出資劣後出資46,500万円/8,100万円(約15%)

こちらは2020年1月にホテル案件として募集されたインバウンド向け社交型コンテンツホステル『Q Stay and lounge上野』をセットアップオフィスへコンバージョンして運用する案件です。

『Q Stay and lounge上野』は新型コロナウイルス感染拡大により、インバウンド(外国人観光客)需要が見込めず、現在運用を休止しています。そこで、セットアップオフィスへとコンバージョンすることで物件価値の向上を目指そうと言うプロジェクトです。

この物件にはCREAL運営会社のブリッジ・シー・グループが入居を予定しているため、空室リスクも抑えられています。

投資家に安定的な利益をもたらすために様々な施策を実施してくれています。
CREAL運営会社のブリッジ・シー・キャピタルのこうした対応は、とても誠実でありこれからも応援したくなります。

出資おすすめ度

以下の判断基準により投資オススメ対象案件と言って良いと思います。

  • 空室リスクが抑えられている。
  • 劣後出資15%(上野駅近徒歩4分)
  • 誠実な対応

利回りも4%と低くないですし、さらに2%キャンペーンも合わせることが出来ればますます投資妙味アップですね。

現在、私は『Q Stay and lounge上野』に出資していますが、引き続き当該案件にも出資したいと思います。

CREALでは1万から投資を始められますので、興味のある方は申し込んでみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

気に入っていただけたらシェアお願いします!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる