【ぽちぽちFUNDING】現在の運用状況と運用結果報告

URLをコピーする
URLをコピーしました!

注:2021年11月10日、ぽちぽちFUNDINGは事業終了を発表しました。現在は新規会員募集は停止しています。

「ぽちぽちFUNDING」では、本稿更新時点で7件の投資案件をリリースしていますが、私は内3件の物件に投資を行っています。私の運用結果を参考にして、投資の検討に活用いただけたら嬉しいです。

概要紹介

ぽちぽちFUNDINGは、アイディ株式会社が運営する不動産投資クラウドファンディングサービスです。

アイディ株式会社は非上場ではありますが、東京の城南地区を中心に事業展開されている創業50年もの歴史ある会社ですので、安心して投資することができます。

運用状況

総額運用中分配金
30,000円30,000円0円

投資対象物件

ぽちぽちFUNDING4号:トーア駒
・投資日:21/4/1
・運用期間:約6ヶ月
・投資額:1万円
・予定利回り:5.0%
・分配時期:21/11/30
・優先劣後比率:「8.0 : 2.0」

ぽちぽちFUNDING6号:Calico羽田
・投資日:21/7/28
・運用期間:約6ヶ月
・投資額:1万円
・予定利回り:5.0%
・分配時期:22/3/25
・優先劣後比率:「8.0 : 2.0」

ぽちぽちFUNDING7号:ライオンズプラザヨコハマ戸部
・投資日:21/9/29
・運用期間:約6ヶ月
・投資額:1万円
・予定利回り:5.0%
・分配時期:22/4/29
・優先劣後比率:「8.0 : 2.0」

目次

投資オススメ度は?

不動産投資型クラウドファンディング「ぽちぽちFUNDING」は、現在のところ「高利回り&短期投資&好物件」と三拍子揃っており、これから不動産投資型クラウドファンディングを始めてみたいという方にもおすすめできるサービスです。優先劣後システムが20%設定されている点も安心感がありますね。

ただ、ぽちぽちFUNDINGの残念なところは「募集金額が少ない点」です。先着制の場合、申込みから数分以内に受付終了になってしまいます。

とはいえ、申し込みできないのは損失にはなるわけではないので、まずは口座登録の上申込みに参戦してみるのが良いのではないでしょうか。

  • 1口1万円から始められる
  • 優先劣後システムで安心
  • 管理の手間が不要・ほったらかしでOK
  • いつでも解約可能
  • 資産形成・資産運用について学べる豊富なコンテンツ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

気に入っていただけたらシェアお願いします!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる