株式投資型クラウドファンディング「イークラウド」の投資案件紹介&投資実績公開

新米トレーダー

イークラウドでの投資に興味があるのですがどのような企業案件があったのでしょうか?

成長おじさん

イークラウド創業当時から応援している私が紹介しましょう

本記事では、私が創業当初より注目していたECFの運営会社「イークラウド」の投資案件について紹介するとともに私自身の投資実績を公開していきます。

目次

投資案件紹介

第1号案件は「地元カンパニー」

イークラウドでは2020年6月に投資家の事前登録の受付を開始していましたが、
7月22日に第1号案件が掲載されました。

(8/25に上限募集額達成のため早期終了となりました!)

どこかで聞いたことのある社名だなと思っていたら、2016年にガッチリマンデーで星野リゾートの星野代表が気になる会社として紹介された会社でした。

地元カンパニーでは通常のカタログギフトと違って、特定地域の産品や旬の生鮮品を組み合わせてカタログギフトを作ることができるというのが面白いですね。
例えば結婚式の引き出物で、旦那さん側の参列者には奥さんの出身地の産品を送るみたいな利用も出来そうです。

また、売上の8割が法人というのもポイントが高いです。既に法人売上は3年で5倍以上、東証1部上場の顧客も多数いるとのことで、今後も拡大していきそうな予感がします。

法人需要によるギフト市場は大きく、根強いものと思っています。また自社の地元や取引先の地元への還元・貢献にもつながる点をアピールできそうです。

他にも復興支援やふるさと納税の返礼品など、幅広い用途での利用が想定され投資妙味があります。

児玉社長からのメッセージ動画をご覧ください

イークラウドがエンジェル税制の認定事業者として認定されたため、「地元カンパニー」はエンジェル税制「優遇措置B」の対象企業となりました!「地元カンパニー」に投資された方は、2020年の株式譲渡益から最大50万円の控除を受けられる可能性があります。

第2号案件「FLATBOYS

「あなた専属のセラピストを。」をブランドコンセプトとするセルフケアブランド『DAY TWO』を立ち上げ、
豊かで新しいライフスタイルの創造を目指していらっしゃる企業です。

まずは内田社長の思いを聞いてみてください。

FLATBOYS」について、もっと知りたいという方は私のnoteにてもう少し詳細に紹介していますのでよろしければご覧ください。

成長おじさんの投資実績

2020/7/29 地元カンパニーへの投資決定(10万円)


以上、株式投資型クラウドファンディング運営会社の「イークラウド」について、過去の投資案件と私の投資実績について紹介させていただきました。

株式投資型クラウドファンディングでの投資に興味がある方は、ぜひイークラウドの投資家登録も完了させておいたほうが良いと思います。

イークラウド

また、イークラウドでは定期的にお得なキャンペーンも実施していますので、気になる方はこちらの記事も参照願います。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

もしよければシェアお願いします
  • URL Copied!

コメント

コメントする

目次
閉じる